感情コントロールなら感情クリアリング

【集中できないならこれ】集中力を高めるポイントまとめ

【集中できないならこれ】集中力を高めるポイントまとめ

毎日ただ忙しいばかりで気が焦り、
大して望む成果が上がっていないことってありませんか?

それはやるべきことをやらずに(やれずに)、
どうでもいいことに振り回せれているからです。

では、集中力とは才能でしょうか?
いいえ、違います。

人が集中するためには、集中できない原因を廃し、
集中できるようにする方法があるのです。

ここでは、どうやったら集中力を劇的に上げることが
出来るのかをご紹介していきます。

マルチタスクは実は効率が悪い

 
マルチタスクは仕事の価値を50%下げ、
必要な時間を50%も長くしてしまう
ことが
研究の結果わかっているそうです。

そもそも脳にとってマルチタスクすること
自体が物理的に不可能なのです。

人は2つを同時に考えることが出来ません。
だって、笑いながら激怒することは無理ですよね。
(竹中直人さんのネタは抜きとして)

「二兎を追う者は一兎をも得ず」といいますが、
マルチタスクすることは、まさにこのことです。

仕事において、3つの中途半端なものより、
1つの非常に優れたもののほうが価値が高いのは明確です。

マルチタスクすることは質も落ちるし、時間も掛かるのなら
重要なことを優先度を決めて、一つに集中した方がいい
ことがここでは分かります。

 

集中するための8つのポイント

1.気が散ることをやめる

 
気が散るようなら、あらかじめノートに思っていることを
ありのまま書き出し、今考えるべきことなのか、
解決できることなのかを明確化すること
です。

あと、周りに気が散るようなものを置かないことも大事です。

2.重要な仕事は一日ひとつ

 
今日行うことを、80%の成果を生む
重要なもの一つだけに絞ること。

自分はどこへ向い、
今何をするべきかを明確にする
こと。

重要なもの以外は考えない、
手を付けないこと。

3.仕事を3ステップに分ける

 
厚く大きなステーキを食べやすくカットして食べるように、
仕事を自分の取り掛かりやすい3つのステップにすることで、
視覚的にも簡単であることを理解する。

こうするだけで、不思議と気持ちも楽になり
達成度がまるで違うことに驚きます。

4.その仕事をやる意義を十分に脳に理解させる

 
その仕事を「なぜ」やるのか?を十分に理解してからやることで、
仕事への勢いも質も理解前とはまるで違います。

少しでも疑問があると心理的ブレーキが働き、集中力が途切れ
作業が止まる
ので、その時は作業を中断し思いをノートにすべて書き出す。

5.絶対必要なことと、そうでないことを見極める

 
自分がコントロール出来ないこと、悩んでもしょうがないこと、
今考えるべきではないこと(関心の輪)なら止めること。

今自分がやるべき大切なことを理解する。

6.自分の考えていることを見える化する

 
悩みや問題や不安をノートに書きだしたり、マインドマップ化して
見つめ直すと、頭で考えていた時ほど深刻な問題ではない
ということに気付くことが多い。

この作業で、不安や怖れをすべて手放すことができる。

7.自分にご褒美をあげる

 
現場をあえて離れて散歩したり、
コーヒーや紅茶を飲んでリラックスして気分を一新させる。

8.目的に興味と関心をもつ

 
目的自体に興味を持った時点で、
仕事という感覚がなくなり楽しくなる。

集中力を高めるポイントまとめ

  • 集中できることは才能ではなくマネジメント法だった
  • このポイントさえ守れば誰でも驚異的な集中力を発揮できる
  • 集中できない理由の多くは、自分の大目標が明確に決まっておらず、世間に流されて生きていること
  • マルチタスクをしても、中途半端なクオリティのものがいくつも出来てしまうだけなので、重要な事に1点集中したほうが良い
  • 疑問や不安、悩み、問題を抱えたまま何かに集中しようとしても実力の50%も発揮できないので、先に解決しておくこと
  • 人間は、いっぺんに多くのことが出来ないものなので最も重要な仕事をはずは確実に終了させること
  • 重要で難しい仕事でも3ステップに分解するだけで、気持ちも楽になり、ゲーム感覚でこなすことが出来、現在の進捗状況が明確に分かるので達成度がまるで違う
  • 7つの習慣でいう「関心の輪」のことは考えることに時間を使うことが無駄なので一切考えない
  • 集中作業の前には必ずノートであなたの頭の中で考えていることを全て書き出して整理しておくこと
  • こうすることで自分の邪心に邪魔されなくなる
  • 重要な仕事に多くの「やる意義」を発見することによって、集中力はもちろん、作業スピード、クオリティに格段の差が出る
  • 作業していて疑問点が現れ、作業が止まるようならその疑問を全てノートに書き出し、現場を離れて散歩してみると解決することがある
  • その疑問や問題がどうしても自分では解決できないなら、無理して悩まずに信頼できる上司や同僚に素直に相談する
  • 大事なことは、自分が今何を考えているかを明確化すること
  • そして、大目標の通過点が今日の重要な仕事であることに気付き、それを達成することが自分の人生を結果的に豊かにすることであるということ
  • そんなに真面目に、難しく考えなくても、恐れず真正面から向きあえば、どんなことも以外に簡単に出来るということ

 
↓ 今回の記事のマインドマップはこちら

【集中できないならこれ】集中力を高めるポイントまとめMindMap
 

心の悩み、辛くて苦しい思いを抱えている方へ
あなたの考え方は間違っています
Clearメルマガを無料で購読しませんか?

 
あなたが、もし生き方や人間関係で悩んでいるのでしたら
それは考え方が間違っているからなのかもしれません。


・自分に自信がない
・勇気がない
・誰かを許せない
・ヤル気がない
・いつも不安
・集中力がない
・行動力がない

安心して下さい、大丈夫です!
すべて上手くいきますよ。

メルマガでは、ここでしか公開できない秘密の情報や特別なプレゼントなど

「決してお金では買えない価値」を差し上げます。

まずは以下に、お気軽にご登録下さい。

メールアドレス
お名前(苗字)

  

 
ブログランキングに参加しています
ブログランキング    ブログ村
walking_dribble

この記事が気に入ったら
「いいね ! 」しよう

Twitter で

お気軽にコメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

この記事を気に入ったあなたにおすすめ

最近の投稿