感情コントロールなら感情クリアリング

【衝動買いの心理はこれ】衝動買いでの後悔をやめて幸福度を高めよう

【衝動買いの心理はこれ】衝動買いでの後悔をやめて幸福度を高めよう

似たようなの持ってるじゃん、全然使わないのに何で
こんなの買ったんだろう?そんな後悔した買い物をした経験ありませんか?

人はある心理状態の時に、
よく衝動買いをしてしまうそうです。

また部屋が一向に片付かないのも、
衝動買いが原因で物が多すぎるためかもしれません。

今回はその衝動買いを防止するために
理解しておいてほしいことをお伝えします。

「H.A.L.T.」(ハルト)の法則

「H.A.L.T.」とは、Hunger(空腹)、Anger(怒り)、
Loneliness(寂しさ)、Tiredness(疲れ)の頭文字からとったものです。

人はこの感情の時に、高い確率で
衝動買いをしてしまうそうなのです。

また逆を言えば、これらの感情を満たせば、
衝動買いを防げるということを意味します。

「あっ!これ欲しい!」と衝動的に思ったら、

お腹が空いていないか?確認しよう

そんな時は、まずお腹を十分に満たすのです。

会社やプライベートで嫌なことがあってイライラしていないか?確認しよう

そんな時は、友人に話を聞いてもらう
のがいいかもしれません。

寂しい気持ちではないか?確認しよう

そんな時は、友人や大切な人と話すのがいいでしょう。

疲れていないか?確認しよう

少し横になったり、眠りましょう。

これらの欲求を全て満たしておくと
確実に不要な買い物はしにくくなります。

ストレンジャーテスト

何か買おうか迷っているとき、
衝動買いをしてしまうとき、
「欲しいか?」「買えるか?」の2点のみで考えがちです。

このとき「本当に買うべきか?」という
観点も見逃してはなりません。

そこで、「H.A.L.T.」(ハルト)の法則に加え、
本当にそれを買うべきか?を判断するためのテスト方法として
「ストレンジャーテスト」というものがあります。

ストレンジャーテストとは


その商品を買おうか迷っているときに、

「見知らぬ人から買った時と同じ金額でその商品を
 譲って欲しいと言われたらどうするか?」

 
を自分に問いかけてみるのです。

もしも現金のほうが魅力的に感じるのなら、
購入は見合わせることをルールとするのです。

本当に買うべきか?、買わないべきか?を
自分で冷静に客観的に考えられる方法なのでオススメです。

30日ルール

こちらもストレンジャーテストのように
一旦、冷静になって考えてみる方法です。

30日ルールとは


やり方はシンプルで、

本当に必要な物以外を買いたくなった時、
ノートに日付と商品名を記入しておき、
「30日が過ぎてもまだ欲しいものだったら買う」
というルールを決める


というものです。
 

これら、

・「H.A.L.T.」(ハルト)の法則、
・ストレンジャーテスト、
・30日ルール

を複合的に使い判断すれば、衝動買いで
後悔することは、まずなくなるでしょう。

衝動買いでの後悔しない方法 – まとめ

  • 人は単なる欲しいという衝動で物を買ってしまうことがある
  • 衝動で物を買ってしまうと、ほとんどの場合、後悔する
  • 部屋がいつも散乱していて、片付けてもすぐに散らかってしまう傾向にある人は衝動買いをしているからかもしれない
  • 「H.A.L.T.」(ハルト)の法則というものがあり、人はこの感情の時に高い確率で衝動買いをしてしまう
  • 「H.A.L.T.」とは、Hunger(空腹)、Anger(怒り)、Loneliness(寂しさ)、Tiredness(疲れ)
  • この感情のいずれかや全てがある時、冷静な買い物は出来ないので控えたほうがいい
  • これら感情が全て満たされていれば、不要な買い物はしにくくなる
  • 本当にそれを買うべきか?を判断するための1つ目の判断方法として「ストレンジャーテスト」というものがある
  • その商品を買おうか迷っているときに「見知らぬ人から買った時と同じ金額でその商品を 譲って欲しいと言われたらどうするか?」を自分に問いかけるもの
  • もしもこの質問で現金のほうが魅力的に感じるのなら、購入は見合わせる
  • 本当にそれを買うべきか? を判断するための1つ目の判断方法として「30日ルール」というものがある
  • やり方はシンプルで、本当に必要な物以外を買いたくなった時、ノートに日付と商品名を記入しておき、30日が過ぎても欲しいものだったら買うというルールを決めるというもの
  • 「H.A.L.T.」(ハルト)の法則、ストレンジャーテスト、30日ルール、これらを使えば衝動買いはまずしなくなるだろう
  • 要らないものが身の回りから減ることで、集中力や決断力、判断力も上がり、後悔しなくなるため幸福度も格段に上がる
  • 幸せなミニマリストになろう

 
↓ 今回の記事のマインドマップはこちら
【衝動買いの心理はこれ】衝動買いでの後悔をやめて幸福度を高めようMindMap
 

心の悩み、辛くて苦しい思いを抱えている方へ
あなたの考え方は間違っています
Clearメルマガを無料で購読しませんか?

 
突然、間違っているなどと言って失礼致しました。
もしも今あなたが、生き方や人間関係で悩んでいるのでしたら
それはあなたが真面目すぎなのかもしれません。

もしかして、今こんな想いを抱えていませんか?
 
・自分に自信がない
・勇気がない
・いつも不安
・恐怖を抱えている
・感動がない
・ヤル気がない
・集中力がない
・行動力がない
・誰かを許せない

大丈夫です、安心して下さい!
すべて自分で解決できますよ。

当メルマガでは、ここでしか公開できない秘密の情報や特別なプレゼントなど

「決して他では得られない価値」を提供しています。

まずは以下に、お気軽にご登録下さい。

メールアドレス
お名前(苗字)

  

 
ブログランキングに参加しています
ブログランキング    ブログ村
walking_dribble

 

この記事が気に入ったら
「いいね ! 」しよう

Twitter で

お気軽にコメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

この記事を気に入ったあなたにおすすめ

最近の投稿