感情コントロールなら感情クリアリング

【これも自信のなさから?】物が多くて片付けられない人の4つの傾向

【これも自信のなさから?】物が多くて片付けられない人の4つの傾向

あなたの部屋は今、整然と片付いていますか?

いつ使うか分からないような
無意味なものが置かれていませんか?

置いてあるものは、全て愛着なある
お気に入りなものですか?

もし、これが「いいえ」ならば
あなたはもしかしたら
「自信のない人」かもしれませんよ。

自信がない人には
ある4つの傾向があるようです。

それを順番に見ていきましょう。

傾向1.忙しい(忙しいと思い込んでいる)

いつも時間ができたら片付けようと
置きっぱなしにしていませんか?

実はそれ、

「忙しいから片付けられないのではなく、
 片付けないから忙しい」

のです。

物を片付けない状態とは、
常に物事が保留状態になっています。

保留状態になっているものが
多くなってくると、どれが優先
すべきかが分からなくなってきます。

あれもやらなきゃ、
これもやらなきゃという
状態になり、全てが中途半端で
気が散って進まなくなります。

だから、もし時間がない、忙しいのなら
なおさら先に片付けなくてはならないのです。

よく忙しすぎて、
時間管理が出来ないという人がいます。

それも、時間管理がしっかり
出来ていないから忙しいのです。

忙しさのせいにしないことです。

忙しくしているのは、
物事を先延ばしにしたり、
時間管理をしっかりしない
「あなたが悪いから」
です。

時間を記録し、管理し、まとめるという三つの段階が、
成果をあげるための時間管理の基本となる
ピーター・ドラッカー

ドラッカー博士が言うように、
まずは自分の一日の行動を
5分単位で細かく記録してみるのがオススメです。

そして、仕事の成果へのつながりが薄いと
感じたことは、ズバッと全て切り捨てることです。

そうすることで、驚くほど時間に余裕ができ、
やるべきことが効率的に出来ることでしょう。

傾向2.自分に自信がない

自分に自信がない人ほど、
ブランド志向なのだそうです。

その心理は、

自分に自信がないからこそ、
有名な商品を身につけて外面的に飾り立てることで、
「精神的には空っぽな自分」をブランド物を身にまとって
覆い隠し、あたかも大きな人間であるかのように
見せかけようとするのだそうです。

その結果、金や物欲に走る人間は、常に金のこと
ばかりを考えて、金の奴隷となり、正しい智慧を
身につけることができずに、最終的に、物質的にも
精神的にも破綻して、悲惨な人生に陥ってしまいます。

その原因とは、


「精神的に空っぽな自分」

です。

精神的に足りない、貧しい、空っぽだという
満たされない思いがそうさせています。

それをどうすれば解決するかといえば、
内面を満たしてあげるしかありません。

内面を満たすとは、一言で言えば
人格を磨くということになります。

なぜ人格がないのかといえば、

「あらゆることに感謝が足りない」

からです。

この世の中には当たり前なものなんて
ひとつもありません。

誰かが作ってくれたものですし
誰かがやってくれたことなのです。

あなたひとりでは
決して生きられないのです。

毎日細かなことにも感謝する
習慣を持ちましょう。

傾向3.何でも引き受けてしまう

このような傾向にある人は
いわゆる「ひとがいい人」です。

他人からの頼みごとばかりを受けてしまい、
自分が本来やらなければならないことが疎かになり、
どんどん溜まっていってしまいます。

自分の今出来ないことには
キッパリ「NO!」と
言える勇気を持ちましょう。

出来ないことを出来ないということは
悪いことではなく、逆に出来ないことを
出来ると言ってしまうことのほうが
トラブルの原因になりやすいのです。

傾向4.こだわりが特にない

こだわりなく、安かったから、買える値段
だったから、と買い物をする習慣のある人は、
どうでもいい物を持ち過ぎる傾向があります。

どうでもいい服を5着、6着買うなら、
上質なお気に入りの服を1着買いましょう。

そのほうが、お気に入りで大切にしますし
気分よく自分の自信にもなります。

高級なもののほうがデザインも品質も良く、
長く着られるため、実はコストパフォーマンス
が高かったりします。

物が多くて片付けられない人の4つの傾向まとめ

  • 自信のない人は、色んなモノを持ちすぎてしまう
  • 自信のない人は、自分で勝手に忙しいと思い込んでいる
  • 忙しい理由は、やるべき物事を先延ばしにしたり、
    時間管理をしっかりしないから
  • 自信のない人は、ブランド品に走りがち
  • 理由は「精神的に空っぽな自分」を覆い隠したいため
  • 解決策は「毎日感謝の習慣」を持ち、人格を上げること
  • ひとがいいため、優先すべきことをないがしろにし、
    どうでもいいことを優先してしまう
  • 今できないことには、キッパリ
    「NO!」と言える勇気を持つ
  • こだわりが特にないため、安かったからと
    値段で買ってしまうので、どうでもいいものが増える
  • 量よりも質重視。安物をたくさん買うのではなく、
    お気に入りの高級品をひとつ買う

↓ 今回の記事のマインドマップはこちら
モノを持ちすぎてしまう人の4つの傾向MindMap

 

心の悩み、辛くて苦しい思いを抱えている方へ
あなたの考え方は間違っています
Clearメルマガを無料で購読しませんか?

 
あなたが、もし生き方や人間関係で悩んでいるのでしたら
それは考え方が間違っているからなのかもしれません。


・自分に自信がない
・勇気がない
・誰かを許せない
・ヤル気がない
・いつも不安
・集中力がない
・行動力がない

安心して下さい、大丈夫です!
すべて上手くいきますよ。

メルマガでは、ここでしか公開できない秘密の情報や特別なプレゼントなど

「決してお金では買えない価値」を差し上げます。

まずは以下に、お気軽にご登録下さい。

メールアドレス
お名前(苗字)

  

  ブログランキングに参加しています
ブログランキング    ブログ村
walking_dribble

この記事が気に入ったら
「いいね ! 」しよう

Twitter で

お気軽にコメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

この記事を気に入ったあなたにおすすめ

最近の投稿