Read Article

猫動画で癒やされると、モリモリやる気が出るという研究結果が発表される

猫動画で癒やされると、モリモリやる気が出るという研究結果が発表される

毎日仕事忙しいですよね。

そんな中、嘘のようなホントの話
「猫動画を見ると仕事がはかどる」という情報がありました。

猫動画を見ると、なんと仕事がはかどるということが
科学的に研究で証明されたそうなのです。

アメリカ・インディアナ大学メディア学部
ジェシカ・ガル・マイリック准教授の
心理学の学術雑誌『Computers in Human Behavior』誌
の論文によると、

・猫動画をみると元気が出る
・ネガティブな感情がなくなる

「仕事をさぼって猫の動画を見ても、
感情面でのプラスの効果があるため、
その後に仕事がはかどる」

そうなのです。

猫動画を見ることの科学的検証結果

約7000人の猫動画を見る習慣や、
見る前と見た後の感情の変化について調べた結果、
ほとんどの人が猫の動画を見ると気分がよくなる
と答えたそうです。

具体的な感情の変化では、

前向きな気持ちになって意欲が湧いてくるほか、
不安や怒りも和らいだ
そうです。

一方で、猫動画は仕事中や勉強中など、
嫌なことを先送りしたい時に見ていることが
多いということも分かりました。

つまり、仕事から逃避したいときに
見ている感じでしょうかね。

猫動画を見て気分が良くなることの方が、
先送りした罪悪感を上回るということです。

猫動画はわざわざ探して見るものでは無いそうで、
その4分の3が「偶然見つけた猫の動画を見ている」
とのことです。

YouTube上でも猫動画は大人気

オリジナルの動画を公開しているYouTubeユーザーのうち、
約45%がペットなど動物の映像を投稿しているそうです。

2014年にYouTubeで公開された猫の動画は200万本、
視聴回数は合わせて260億回、猫動画は単独で視聴回数が
最も多いカテゴリーなのだそうです。

マイリック准教授の見解

「猫の動画について調べることは、学術的にあまり重要なこと
 ではないと思うかもしれせん。けれども猫動画がインターネット
 で最も人気のあるコンテンツの1つであることを考えると、
 ネットの影響力を理解する上で、猫は無視できない存在です」

とのことです。

猫動画、恐るべき影響力というか、
我々現代人にとって欠かせない存在になっていたのですね!

まとめ やる気が欲しいなら猫動画を見ろ!!

  • 猫の愛らしい姿や行動が、人間のネガティブな感情全般を
    癒やすことが科学的に証明されたといえる
  • 仕事でストレスを感じたり、息抜きの時間に猫の動画を見て
    リフレッシュするのは非常に効果的な時間の使い方かもしれない
  • ただし、あまりの可愛さに猫の動画に没頭してしまい
    大事な仕事を先送りしてしまう可能性があるので注意が必要
  • 猫さん、いつも私たちを癒してくれてありがとう!

↓ 今回の記事のマインドマップはこちら
やる気が欲しいなら猫動画を見ろMindMap

 

心の悩み、辛くて苦しい思いを抱えている方へ
あなたの考え方は間違っています
Clearメルマガを無料で購読しませんか?

 
あなたが、もし生き方や人間関係で悩んでいるのでしたら
それは考え方が間違っているからなのかもしれません。


・自分に自信がない
・勇気がない
・誰かを許せない
・ヤル気がない
・いつも不安
・集中力がない
・行動力がない

安心して下さい、大丈夫です!
すべて上手くいきますよ。

メルマガでは、ここでしか公開できない秘密の情報や特別なプレゼントなど
「決してお金では買えない価値」を差し上げます。

まずは以下に、お気軽にご登録下さい。

メールアドレス
お名前(苗字)

  
いいね!ヨロシク(*´・ω・`)ノ

ブログランキングに参加しています

ブログランキング    ブログ村
walking_dribble

Average Rating:
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 1 )
  1. 以前、何かで人間とネコの相性はとても良いと聞いたことがあります。
    確かに自分も疲れたときネコの動画とか見ちゃいますねー。

    貴重な情報有難うございます!

    5
  1. […] 証結果 約7000人の猫動画を見る習慣や、 見る前と見た後の感情の変化について調べた結果、 ほとんどの人が猫の動画を見ると気分がよくなる と答えたそうです。  出典:http://clear33.com/ […]

    0

お気軽にコメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top